高濃度ビタミンC点滴による美容法

ライフスタイル

高濃度ビタミンC点滴ってなに?
高濃度ビタミンC点滴は美白効果やしわなどを改善するアンチエイジング、ニキビの予防や改善などにも効果が期待できるます。サプリメントでビタミンCを摂取することよりも直接効果が実感できる美容法です。美容だけではなく疲労回復の効果や副作用のないがん治療としても知られています。

高濃度ビタミンC点滴は濃度の高いビタミンCを血管の中に大量に投与し血中のビタミンCの濃度を上昇させる方法です。濃いビタミンCは強い抗酸化作用が期待できるためがん細胞だけを破壊する抗がん剤のような働きもするのです。高濃度ビタミンC点滴はビタミンCが点滴により直接血管内に注入されるため、ビタミンCの成分を体のすみずみまで行き渡らせることもできます。

高濃度ビタミンC点滴の効果はメラニンの生成を抑制するため美白効果や、ビタミンCがコラーゲンを生み出す繊維芽細胞を刺激するためコラーゲン生成を促進して肌に弾力を与えてしわやたるみを目立たなくします。他にはニキビの改善や予防などが期待できます。高濃度ビタミンC点滴の効果をより高めるためには、禁煙することも必要です。

喫煙は大量のビタミンCを消費し、せっかく血中濃度を上げても喫煙することで効果が弱くなるため施術中は禁煙は必要なのです。またビタミンCのサプリメントを施術を受けない日は血中濃度を下げないためにも1日4g摂取すると効果的です。

高濃度ビタミンC点滴は、がんの代替療法でも行なわれていますが、アンチエイジングや美容目的で点滴を受けることもでき信頼できるクリニックや医師を選ぶことも大切です。