高濃度ビタミンC点滴による美容法

アレルギー治療法

高濃度ビタミンC点滴ってなに?
アレルギー治療法として、高濃度ビタミンCによる点滴療法があります。
名前の通り大量のビタミンCを体の中へ入れるというものになります。

最初は15グラム~25グラムほど入れます。
徐々に入れる量を増やしていくのです。

最終的には血液の中のビタミンCの濃度を350ミリグラム~400ミリグラムにします。
他の療法と併用して行われる場合がほとんどです。

一度、否定されたものですが、今日、再注目されているものが高濃度ビタミンCです。
この高濃度ビタミンCは皮膚科の医師が施すものです。

料金としては1回6.000円~10.000円ほどになります。
個人差があるのですが、少ない人で2週間に1回、多い人で
数ヶ月に1回ほどと、定期的にこの療法を受けることができるよう
抑えた料金に設定している所が多いです。

効果が見られる

点滴をする期間としては3ヶ月ほどです。
点滴にかかる時間については1回1時間~2時間ほどです。

なお、定期的にこの療法を受けることができなくても、その効果を感じるでしょう。
ビタミンCに関しては抗酸化をはじめ色々な作用がある成分です。

そして、ビタミンCの抗アレルギー作用も注目されているのです。
通常のアレルギー治療法で効果が見られなかった人の中にも
高濃度ビタミンCによる点滴療法では効果が見られたという人も多いです。

アトピー性皮膚炎、また喘息などのアレルギー疾患に対する効果も期待されています。
気道の炎症を抑える作用があることが明らかになりつつあります。

明らかになる